オフショア開発ガイド » オフショア開発の委託先となる「業種」を選ぶ

オフショア開発の委託先となる「業種」を選ぶ

オフショア開発とひとくちに言っても、委託できる業種はソフトウェア開発やAI開発をはじめ、イラスト制作やデータ入力など多種多様です。それぞれの業種におけるオフショア開発を導入するメリットやデメリットを解説します。

ソフトウェア開発

ソフトウェア

エンジニアの人材不足や高額な開発費という課題の解決策として、人件費の安い海外の国にソフトウェア開発をアウトソーシングする企業が増加。オフショア開発が正しい選択となるのか、メリットやデメリット、実際の事例から見つめていきます。

ソフトウェア開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

Webシステム開発

WebSystemイメージ

ソフトウェア開発と同様にエンジニア不足と高額な開発費という課題を抱えている企業が多い中、オフショア開発を選ぶ企業が増えています。開発の多くは中国やインド、ベトナムで行われており、低コストで優秀な人材を確保することができることが最大のメリットになっています。

Webシステム開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

AI(人工知能)開発/機械学習

ロボット

多額の投資が飛び交う海外のAI開発と比べて、人材や開発コストの不足で出遅れている日本。オフショア開発の導入がAI開発の発展を後押しする一助となるのか、メリットやデメリット、実際の事例から考えていきます。

AI(人工知能)開発/機械学習を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

VR開発

VR映像を見ている男性

2016年のVR元年以来、世界中で注目を集めているVR。一方で日本でのVR開発は後れを取っており、日本ならではのコンテンツ制作の強みを活かせていないのが現状です。オフショア開発の導入が現状の打破となるのか、メリットやデメリットから向き合っていきます。

VR開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

VRアプリ開発

VRアプリイメージ

一般的なアプリ市場が飽和状態となり、ヒットを生み出すのが難しい中、VRアプリ市場には、新たなビジネスチャンスが埋もれている可能性があり注目されています。日本のエンジニア不足を背景にオフショア開発に乗り出す企業が増えています。

VR開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

ブロックチェーン開発/マイニング

ブロックチェーン

仮想通貨を支える新たな最先端技術として注目を集めているブロックチェーンやマイニング。国内ではなく海外のITリソースを活用する意義について、ブロックチェーン開発やマイニングにおけるオフショア開発のメリットやデメリットをあげながら解説します。

ブロックチェーン開発/マイニングを
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

イラスト/キャラデザイン制作

猫とリスのイラスト

ソフトウェアやAI開発だけではなく、イラストやキャラデザインの制作においてもオフショア開発の導入が増加しています。コンテンツ制作に強い国内ではなく、海外にアウトソーシングするメリットやデメリットからオフショア開発の意義と向き合っていきます。

イラスト/キャラデザイン制作を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

ソフトウェアテスト

プログラム

オフショア開発のトライアルとして、ソフトウェアテストのみを委託する企業が増加傾向にあり。ソフトウェアテストがオフショア開発の委託に選ばれる理由について、メリットやデメリットから迫ります。

ソフトウェアテストを
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

データ入力

タイピングとグラフ

人手や時間のかかる事務処理として企業を悩ませているデータ入力。オフショア開発の導入がコストやリソース削減の糸口となるのか、メリットや成功事例をはじめ、安心して導入するために知っておきたいデメリットや失敗事例から向き合っていきます。

データ入力を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

設計開発 CAD/CAM/CAE

設計書

設計開発システムのCAD・CAM・CAEに対する国内での市場規模はどんどん拡大している中、エンジニアの人材不足が課題になっています。オフショア開発の導入が日本のものづくりにどのような影響を与えるのか、メリットやデメリットから見つめていきます。

設計開発 CAD/CAM/CAEを
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

スマートフォンアプリ開発

アプリ開発

スマートフォンの普及によって、現在はスマートフォンアプリ開発の需要も右肩上がりで拡大しています。多くの人が毎日スマートフォンを使用することでさまざまなスマートフォンアプリが登場しており、今後も多くのアプリが必要とされていくと予想されています。 このような状況の中、アプリ開発を行いたいと考える企業にとって課題となってくるのが、優秀なエンジニアを確保や開発に必要なコスト。そこで、スマートフォンアプリ開発におけるオフショア開発の可能性について、メリットやデメリット、事例を含めながら考えてみます。

スマートフォンアプリ開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

HP作成

HP作成

多くの人がインターネットから情報を得るようになった昨今では、企業にとってHPは必須のものであると言えます。しかし、HPの作成に関わるエンジニアの確保や作成・運用に必要なコストなど、多くの課題があることは事実です。そこで、優れたHPを作成し、さらに継続的な運用を行っていくことにおいて、オフショア開発はどのようなメリット・デメリットがあるのかを考えてみましょう。さらに、これらのメリットやデメリットを踏まえ、HP作成におけるオフショア開発の今後の可能性について、記事の中でご紹介していきます。

HP作成を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

スマホ用サイト制作

モバイルサイト

パソコンよりもスマホでのメディア接触時間が増えたことで、多くの企業がスマホ用サイトの制作を行っています。そうした中、制作にかかるコスト抑えるためにオフショア開発に目を向ける企業も多くなってきています。オフショア開発はメリットが大きい反面、注意すべき点が多いのも事実です。スマホ用サイト制作におけるオフショア開発の現状をご紹介します。

スマホ用サイト制作を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

ソーシャルアプリ開発

ソーシャルアプリ開発

スマートフォンの普及に伴い、SNSをはじめとするソーシャルメディアで利用されているソーシャルアプリ。これまで多くのソーシャルアプリが開発されてきた中では、爆発的な人気を誇り、非常に多くの人が日常的に利用しているソーシャルアプリもあります。

特に若い人を中心として使われる、という特徴があるソーシャルアプリは流行り廃りが早いため、その分開発にもスピードを求めたいと考えている企業も多いことでしょう。

このような特徴があるソーシャルアプリの開発において、オフショア開発を行うことについてはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。実際の成功事例とともに、今後の可能性について迫ってみることにします。

ソーシャルアプリ開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

CMS構築/移行

CMSのイメージ

CMSの構築・移行の最大のハードルはコストと時間といっていいでしょう。こうした中で注目を集めているのがオフショア開発になります。海外の優秀な人材をコストを抑えて確保できることは、CMSの構築・移行を容易に実現する手段として新しい選択肢となっています。しかし、海外に依頼する関係上、言葉や習慣の違いが問題になることも事実です。海外に依頼することのメリット・デメリットをしっかりと把握しておきましょう。

CMS構築/移行を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

画像加工

画像加工のイメージ

画像加工をオフショア開発することはコスト削減に役立つ可能性がありますが、反面、委託先のスキルの見極めやオーダー方法の確立といった準備をしっかり行っていなければ、失敗リスクも高まります。そこで、どのようなメリットや注意点があるかご紹介します。

画像加工を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

DTP制作

DTPのイメージ

国内の出版業界が縮小するにつれ、DTP制作などでも低コスト化を進める流れになっています。実際、国内と海外を比べると人件費に圧倒的な差があり、言語や文化の違いといったリスクを考慮しても、DTPオフショア開発を検討する価値は充分にあるでしょう。

DTP制作を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

ソーシャルゲーム開発

ソーシャルゲームイメージ

スマートフォンが普及した現在、ソーシャルゲームは最重要コンテンツの1つですが、費用面の問題だけでなく、国内ではそれに特化したエンジニアの育成が進んでいないという現実もあり、ソーシャルゲーム開発を考える上でオフショア開発の検討は非常に重要です。

ソーシャルゲーム開発を
オフショア開発に委託するメリット・デメリットとは

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE